デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

最新の記事

過去の記事

Yahoo! ディスプレイアドネットワーク、コンバージョン測定機能を改善

インフィード広告など様々な広告フォーマットが提供されているYahoo! Japanのディスプレイ広告、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)ですが、昨日コンバージョン測定機能の改良が発表されました。

【YDN】コンバージョン測定機能の刷新について

変更点は以下の3つです。

 

従来のCookieを用いた測定からCookieとログイン情報の両方を用いた測定に変更

 この変更により、従来不可能だったPCとスマートフォンを横断したクロスデバイスでのコンバージョントラッキングが可能となります。

 

コンバージョン期間が従来の30日間固定から、7日〜90日間で設定可能に

広告を行う商品の特性に合わせたコンバージョンウィンドウの設定が可能になります

 

レポート指標が変更となり、それに伴いコンバージョン最適化は新指標に基づくことに

 
現在の項目名 リリース後・旧指標の項目名 リリース後・新指標の項目名
総コンバージョン数 コンバージョン数(旧) コンバージョン数
総コンバージョン率 コンバージョン率(旧) コンバージョン率
コスト/総コンバージョン数 コスト/コンバージョン数(旧) コスト/コンバージョン数
合計売上金額 合計売上金額(旧) 合計売上金額
売上/総コンバージョン数 売上/コンバージョン数(旧) 売上/コンバージョン数

 

この変更は6月14日(水)に実施予定です。

 

レポート指標が変更になることも大きいですが、それ以上にログイン情報を用いてクロスデバイスでトラッキングできるということはかなり大きな一歩です。
弊社のサーチ広告運用・管理プラットフォーム「Marin Search」でも上記新指標をサポート致します。

 

 

 Post Tags: Yahoo Japan

関連記事