デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

過去の記事

【海外成功事例】リアルタイム自動入札で掲載順位1位を維持

SEMにおいて、いわゆるビッグワードで競合が激しい場合重要となってくるのが広告の掲載順位です。Marin Searchの機能を使って掲載順位を維持し、成功した海外の事例をご紹介します。

続きを読む
 0

SMBでの広告運用ツール導入の際の注意点

リスティング広告をはじめとした運用型広告の運用は、ツールを導入して行うことが増えています。運用型広告は入稿や入札、レポート作成といった業務が多岐にわたるため、人の手だけで作業を行うことは生産性が高くありません。

続きを読む
 0

Yahoo! JapanアドバンスドURLへの対応について

いよいよYahoo!Japanの管理画面からは従来形式のURL入稿が9月1日で終了しますが、弊社のサーチ広告管理プラットフォーム「Marin Search」においても、アドバンスドURLへの対応を完了いたしました。

続きを読む
 0

Google、コンテンツを隠すポップアップのサイトのランクを下げる

モバイルフレンドリーなウェブサイトを推進するグーグルが検索結果の表示アルゴリズムの変更を発表しました。

続きを読む
 0

Yahoo! Japan アドバンスドURLについて知っておくべきこと(3)

前回から少し時間が空きましたが、まもなく従来形式でのスポンサードサーチ管理画面からの入稿が停止となるYahoo! JapanのアドバンスドURLについての注意点について検討しましょう。

続きを読む
 0

Google ETA(拡張テキスト広告)への対応について

前回から少し期間が空いてしまいましたが、弊社のマルチチャンネル広告管理プラットフォーム「Marin Search」においても、ETA(Expanded Text Ads:拡張テキスト広告)の入稿・レポートに7月下旬に対応いたしました。今回はその対応内容についてご紹介したいと思います。

続きを読む
 0

Yahoo! Japan アドバンスドURLについて知っておくべきこと(2)-広告の文字数

Yahoo! Japanがリリースした新しいURL管理方式アドバンスドURL(Advanced URL)について、前回に引き続き、今回は広告(クリエイティブ)の変更点についてみていきたいと思います。

続きを読む
 0

【海外成功事例】検索キーワードデータを使い、CPAの約45%低減に成功

広告キャンペーンにおいて、データの重要性は声高に言われることですが、では実際にどのようにデータを活用すればいいのかというのは悩む所だと思います。今回はデータ活用の例として、検索連動広告のキーワードデータをクロスチャンネルで活用した海外の事例をご紹介したいと思います。

続きを読む
 0

Yahoo! Japan アドバンスドURLについて知っておくべきこと(1)

昨年Google AdwordsでのURL管理における改良型URL(Upgraded URL:U2)がリリースされましたが、それに引き続いてYahoo! Japanの検索連動広告であるスポンサードサーチでの同様な管理方式アドバンスドURL(Advanced URL)がリリースされました。

続きを読む
 0

広告運用コンサルタントが営業とすべき3つのコミュニケーション

日々、運用をしているコンサルタントは、クライアントとのコミュニケーションは直接ではなく、営業を通してコミュニケーションを取ることの方が多くあります。

営業が間に入ってくれることで、運用コンサルタントは運用に専念できますがその反面、直接コミュニケーションが取れないことで、クライアントの意図を理解するのに時間がかかったり、施策のスピードが遅くなるということにつながります。

続きを読む
 0