デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

過去の記事

SnapchatのVR広告導入とサーチ分野への進出

アメリカでは10代を中心に絶大な人気を誇り、日本でも写真フィルターアプリとしてじわじわ人気に火がつきつつあるSnapchat。IPOが近いと言われる彼らに関して2つの話題を御覧いただきたいと思います。

続きを読む
 0

動的検索を最適化!確認するべき5つの点

(3QデジタルのアカウントマネージャーであるDionte Pounds氏のブログを翻訳しています。原文はこちら

 

担当アカウントの成果を図るため、新たな戦略を見つけようと試行錯誤することがあるかと思います。戦略の1つとして、広告主様のビジネスやニーズにもよりますが、「動的検索広告キャンペーンを取り入れる」という方法があります。

続きを読む
 0

【抑えておこう!】クロスチャネルの広告ですべき3つの対策

オンライン売上高の65%以上は、一つではなくあらゆるデジタルチャネルを介して行われた購入から来ています。これを念頭において、マーケッターはそれぞれのデジタルチャネルを見るよりも、クロスチャネルにおいて戦略を考えなければなりません。

続きを読む
 0

ポケモンGoとマーケティングの未来

 

先行リリースされていたUSなどは言うにおよばず、先週金曜にリリースされた日本でも一種、社会現象とまでなっているポケモンGo。いわゆるAR(Argumented Reality:拡張現実)をゲームに取り入れたものですが、その可能性をマーケティング視点から考えていきたいと思います。

続きを読む
 0

テレビCMは死んだのか?

前回は、オーディエンスにリーチするという意味でのテレビの役割は終焉したとするシリコンバレーの著名なVCの意見をご紹介しましたが、今回は逆にソーシャル広告とサーチ広告を使って、オーディエンスターゲティングの機能を提供しようと奮闘するUSとヨーロッパのケーブルテレビ事業者についてご紹介したいと思います。

続きを読む
 0

広告運用コンサルタントが営業とすべき3つのコミュニケーション

日々、運用をしているコンサルタントは、クライアントとのコミュニケーションは直接ではなく、営業を通してコミュニケーションを取ることの方が多くあります。

営業が間に入ってくれることで、運用コンサルタントは運用に専念できますがその反面、直接コミュニケーションが取れないことで、クライアントの意図を理解するのに時間がかかったり、施策のスピードが遅くなるということにつながります。

続きを読む
 0

CMOの時代

何年もの間、マーケティングというものは作業の繰り返しでした。人を雇い、エージェンシーと契約し、キャンペーンをローンチし、見直し、繰り返す。しかしながら今日、マーケティングはそのような動きではなくなりました。

続きを読む
 0

デジタル時代にブランドが消費者の心をつかむには?

*この記事はオーストラリアのメディアサイト、“goa”に掲載されたインタビューを翻訳しています。原文はこちら

続きを読む
 0

5つの必須スキル - AI時代を生き抜くマーケッターとは(4)

第3回目は、人工知能がマーケティングに与える影響を考えましたが、今回はそのような現在・未来において必要なスキルを考えて行きたいと思います。

続きを読む
 0

人工知能はマーケティングをどのように変えるか? - AI時代を生き抜くマーケッターとは(3)

第1回目は今年注目のポイント、第2回目は読むべき本を取り上げてきましたが、第3回めとなる今回はいよいよ人工知能(AI)がマーケティングに与える影響について具体的に考えて行きたいと思います。

続きを読む
 0