デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

過去の記事

もはやグローバル現象に?!「ブラックフライデー」&「サイバーマンデー」の広告事情

ついにホリデーシーズンが到来!

続きを読む
 0

SEM運用でツールのメリットを発揮するために大事な3つのこと

1ハイブリッドな運用

Marinが提供しているオートメーションツール、所謂自動最適化ツールは、理論に基づいた最適化を確実に実行してくれるツールです。人工知能を持つロボットに全ての運用を任せる、といった全自動化をさしているわけではありません。

そこで重要になってくるのが何を”機械”に任せるべきなのか、そしてどの部分は“人による作業”が必要なのかを見極めることです。

続きを読む
 0

職人がテクノロジーと出会うとき

SEM(*リスティング)運用は、「職人」の世界です。

日々の運用は非常に緻密で、実直さが求められ、さらには属人的でこれまでの経験が問われることもあります。
ユーザーがどのような意図で”検索”するかを読み解き、広告出稿するキーワードを選定し
ユーザーの意図に合った広告文(クリエイティブ)を作成しミスなく ”入稿/編集(Editing)”を管理する必要があります。

続きを読む
 0

Marinの入札ルールに関するアップデート

Marinプラットフォームが実現する入札管理に関するアップデートのご紹介です。

MarinはSEMアカウントの広告グループを束ねた「フォルダ」という単位を作成し、
フォルダごとに目標設定や入札の管理ルールを指定する機能を提供してまいりました。

続きを読む
 0

データフィード広告の時代が来~る~

来~る♪きっと来る♪データフィードの時代はすぐに~♪

 

突然ですが、貞子(リング)のテーマソングは明るい曲なんですね。

貞子のテーマは実はメチャクチャ明るい曲だった!(NAVERまとめ)

http://matome.naver.jp/odai/2137482109716561301

続きを読む
 0

オペレーション業務の作業効率化

リスティング広告の運用においては、プランニングやデータ分析などロジカルな思考を必要とする作業以外にもキーワードやクリエイティブの追加・変更作業やレポート作成といったオペレーション業務にも、多くの時間をとられます。ECサイトでは商品が新たに発売されれば、該当するキーワードを追加し、セール期間になればセール用のクリエイティブに変更し、不動産業界では物件情報が更新されれば都度キーワードを追加し、キャンペーンが始まれば同じくクリエイティブを変更。そしてその後はレポートの集計作業・・・などなど、これらの業務に日々深夜まで時間を費やしている方も多いのではないでしょうか。

続きを読む
 0

[ディメンション]を上手く使って施策の見える化を進めるには

こんにちは、日本のMarinオフィスでプロダクトコンサルタントをやっている安田と申します。

Marinのソリューションは、とかく自動入札のメリットばかりがフォーカスされがちな傾向がありますが、今回は入札以外の活用方法にフォーカスを当て、一つ便利な方法をご紹介したいと思います。

例えば、日々の運用で以下の様な施策を検討しているとします。

-広告文の変更やA/Bテスト、日予算の調整、クエリからのキーワード追加、除外ワードの 管理、LP検証、モバイル入札調整の変更 etc.

続きを読む
 0