デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

最新の記事

過去の記事

Google Upgraded URL: アップグレードや最適化の準備をただするだけでは十分ではありません

ご存の通り、Google AdWordsのデスティネーションURLが、Upgraded URLへと2015年7月をもって切り替わります。

今後、3ヶ月足らずでGoogleの広告主はすべてのキャンペーンのリンク先をアップグレード、そしてそれを活用し、最適化しなければなりません。

広告主は、単純でシームレスなアップグレードおよびURLの構築を可能にするために必要な技術と知識を得る必要があります。

実際問題として、準備は万端でしょうか?

 

サードパーティのトラッキングパラメータを使っているGoogleの広告主にとって、すべてのキャンペーン上でURLをアップグレードすることは、骨の折れる作業です。

アップグレードに対するベストな方法は、既存のキャンペーンを一時中断することだと考えている広告主がいるかもしれません。無数の対策が練られている中、マリンソフトウェアはUpgraded URLへのアップグレードに関するベストプラクティスガイドをご提案します。

 

 

進むべき道

すべての広告主にとって、このUpgraded URLのアップグレードプロセスははじめてのことであるため、正確にいつまでに、なにをすればいいのか把握するのが難しいかもしれません。

とは言っても、わざわざ苦労する道を選ばずとも、うまく既存のURLから新しいUpgraded URLにアップグレードするための必要なステップをナビゲートしてくれるものがあれば、それに頼るに越したことはありません。5月に、マリンソフトウェアは広告主様向けに移行ポータルをご提供します。いつまでに、どんなことが必要なのかを説明したステップバイステップガイドや、広告主のアカウント状況、各コンポーネントへの影響そして豊富で有益なリソースをこのポータルでご提供します。

1

2

継続的な成功への準備

アップグレード期間にどのようにURLを設定するかということが、後々のURLの管理に直接的なインパクトを与えることになります 。

お客様が、大量のURLでも簡単に設定変更できるように、アップグレードURLが設定されるために、共有のアカウントレベルトラッキングテンプレートの使用を推奨します。

このアカウントレベルトラッキングテンプレートを使うことにより、キーワードと広告がオフラインになってしまうGoogleによる審査を受けることなく、基本的なトラッキングパラメータを変更することが可能になることで、URLへの変更が簡単になります。

究極的には、このアカウントレベルトラッキングテンプレートはURLの可読性の向上をもたらしてくれます。

マリンソフトウェアではURLを、自動ツールを活用して、既存のURLをお客様がレビュー可能なUpgraded URLへとアップグレードします。その後、ご都合にあわせて、アップグレードされたURLをパブリッシャー・サイトへ同期することができます。

3

アップグレード作業後、Upgraded URLの継続的な管理は新しいツールにより、簡略化されます。

マリンソフトウェアはキャンペーン、キーワード、グループを確認している時に即座にURLの編集が可能なポップアップ・サイドパネルおよび、Upgraded URLの3つのコンポーネントを組み立てることができるURLビルダー、そしてライブ環境にパブリッシュする前にトラブルシューティングするのに役立つプレビューURLを提供致します。

Upgraded URLへのアップグレードに関してさまざまな利用可能なオプションがありますが、お客様のビジネスにとって、正しい選択肢を選ぶことがすぐに全力でUpgraded URLを活用することへとつながるのです。

 Post Tags: Upgraded URL Google

関連記事