デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

最新の記事

過去の記事

iOS12(ITP2.0対応)リリース

今年のWWDCで発表されたAppleのモバイル向けOS「iOS」の最新バージョンiOS12がリリースされました。様々な新機能を搭載していますが、デジタルマーケティングにおいて非常に大きな意味を持つリリースでもあります。

それは以前ご紹介したITP2.0に対応したSafariへのアップグレードが含まれるからです。
つまりどのような影響がでるかというと、

  • 原則サードパーティCookieが利用不可
  • ユーザーが明示的に許可した場合は、30日間ファーストパーティCookieに格納することが可能
  • ただし30日ごとに許諾の更新が必要で、更新がない場合はデータが削除される
  • フルURLではなく、ドメインのみをリファラーとして返す。

つまり、例えばURLリダイレクトを使うサードパーティのドメインを介するようなトラッキングについては全く機能しなくなります

iOS12ではこのITP2.0がデフォルトで有効になっています
逆にファーストパーティCookieにはもちろん制限がないため、トラッキングツールがファーストパーティCookieにトラッキング情報を格納している場合は問題なく動作いたします。そのため、お使いのトラッキングツールベンダーにITP2.0対応についてはご確認ください。

また今回はモバイル向けのiOS12のリリースですが、来週9月25日にはデスクトップ向けのmacOS「Mojave」がリリースされ、そちらも同様にSafariはITP2.0対応となっています。

 

弊社のトラッキング機能「Marinトラッカー」については、こちらの記事に記載しています通り、Javascript版については問題なくトラッキング可能です。
より詳細や疑問点、弊社のプラットフォームについてのご興味等ございましたら、下記よりご連絡ください。

 

MarinSoftwareデモンストレーションリクエスト