デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

最新の記事

過去の記事

商品フィードの価値を最大化するDPA活用ポイント

何をすればできるだけ多くの目の引く商品フィードを作成できるのでしょうか?Facebookのダイナミック広告を採用していますか?それともGoogleショッピングのみでしょうか?新規顧客の心をつかむ、ソーシャル広告の効果的な戦略はありますか?商品広告を一度も見たことないオーディンエンスにたいしての対策はどうでしょうか?

 

上記の質問をされた際に少しでも言葉に詰まるようでしたら、ぜひこのブログ記事をご一読ください。

 

Facebook DPAのバリュー・プロポジション:顧客の立場になって考えてみる

Facebookのダイナミック広告(DPA)は、製品カタログをチェックした人々に関連性の高い製品を宣伝してくれます。一度でも広告主様のウェブサイトもしくはモバイルアプリに訪れた人なら、そのユーザーが興味・関心を持ってる特定の製品をFacebook上でカスタマイズされた広告として配信し、リターゲティングすることができます。

 

以下、DPAの押さえておくと良い3つのポイントです。

  • アップセルやクロスセルのキャンペーンの最適化により、関連性のある製品でリーチするチャンスを増やします。
  • これまでリーチできなかった、一度も製品を見たことのない人にもアピールできます。
  • チャネルやパブリッシャー、デバイスをまたいでオーディンエンスにリーチできます。

 

アップセルやクロスセル

買い物客がオンライン上で、とあるデザイナーの靴を購入し、その後同じブランドのハンドバッグの広告を見てたとしましょう。顧客の注文がどのような製品に関連するかによって、注文金額の平均額と、Life Time Value(顧客生涯価値)を高めることができます。アップセルやクロスセルのキャンペーンは自動的にキャンペーンのリーチを拡大し、興味を持ってくれそうなユーザーに関連するほかの商品や同じカテゴリーの商品を表示しすることで購買チャンスを高めます。

 

見込み客へのアプローチ

新規顧客のキャンペーンでは、製品カタログから最も購入されやすい製品を自動的に生成して、見込み客へ(Facebookのアルゴリズムやダイナミック広告を介して)リーチします。

機能はリターゲティングやアップセル、クロスセルによるバルクの編集や、DPAキャンペーンの複製といった作業を1つの場所で実現できる最適なワークフローを提供します。

 

4通りのキャンペーンとワークフローが必要な場合、1つのワークフローさえあれば、例えまったく異なるキャンペーンが含まれていたとしても、同じ場所で管理することができます。

 

Facebookの数少ない(Marinを含む)パートナーは、製品セットの編集、タグの追加、広告テンプレートの作成、そして選択したすべてのプレビューをみることができます。

これらの機能は、優れたワークフロー機能を実装し、素晴らしいターゲティング性能と利便性の両方を備えています。

詳しくは、Marin Softwareまでお問い合わせください。

 

ショッピング

GoogleFacebookの両方でショッピングキャンペーンを実施することは、商品フィードの強化とパフォーマンスの向上に繋がります。しかし、これら2つの異なるパブリッシャーで同時にショッピングキャンペーンを管理するのは、運用工数とリソースがかかりますよね?

 

もし、リーチを拡大しながら、工数も削減し、さらには両方のチャネルで商品フィードをまとめて管理できるとしたらどうでしょう?

MarinSmart Syncを活用すれば、Googleから他のパブリッシャーへとキャンペーンをクローンし、同期できます。Marin Displayにおいても同様で、GoogleFacebookで新規顧客向けキャンペーンをする際に、同じ製品フィードを使用することができます。

 

クロスチャネル広告

リターゲティングの機能も兼ね備えた、ディスプレイ、検索、ソーシャルにまたがるクロスチャネルでキャンペーンを運用するためのソリューションがあれば、よりリーチを拡大して収益向上をも可能になります。

デジタル広告は急速に進化する生物です。小売業者の場合、目標を上回るような、新しいビジネスプランを作成していくことを意味します。クロスチャネルで製品カタログをアピールしていくことは、既存顧客や新規顧客にたいして無数の購入の組み合わせやタイミングの可能性を提供する強力な方法です。

もし弊社への質問やサポートについてご興味ございましたら、までお問い合わせください。

 

いかがでしたか?Google ショッピングキャンペーンに関しては、下記のホワイトペーパーをダウンロードしてみてください。

「Googleショッピングガイド 」ホワイトペーパーダウンロード

(原文は

関連記事