デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

最新の記事

過去の記事

Google、ショーケース広告をローンチ

先日のGoogle Marketing Nextで発表された機能が徐々にローンチされ始めていますが、そこでは発表されなかったショッピングキャンペーンの新しい広告がひっそりとローンチされました。それは、「ショーケース広告」です。新しいAdwords管理画面とAPIからのみ作成できる広告です。従来のショッピングキャンペーンでは商品1点1点の広告となっていましたが、ショーケース広告では複数の商品をカタログ化して、一緒に表示することができるようになっています。

showcaseads.gifショーケース広告は、ノンブランドキーワード(例えば「男性 スニーカー」)が検索された際に、検索連動広告の上にPLA(商品リスティング広告)と並んで表示されます。ショーケース広告をクリックすると、予め指定した商品群が展開表示されるというものです。

またショーケース広告を展開するための最初のクリックには課金されず、入札価格も上限クリック単価で設定するという特徴があります。

 

この広告のメリットとしては、購買意思が高いもののどこで買うかを決めていないユーザーにリーチして、自社ブランドや商品を検討してもらうことができるということがあります。また広告に表示される商品を指定できるため、自社の戦略に基づいたプロモーション展開を行うことができます。

 

弊社のサーチ広告運用プラットフォーム「Marin Search」では、すでにショーケース広告の作成やレポートにも対応しております。ご興味ございましたら、下記よりご連絡ください。

 

MarinSoftwareデモンストレーションリクエスト

 Post Tags: Google

関連記事