デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

最新の記事

過去の記事

Google、ポップアンダー広告を禁止に

Googleが昨日広告ポリシーの変更をアナウンスしました。昨年発表し、今年1月より実行されているインタースティシャル広告などのコンテンツを隠すタイプの広告のサイトのランクを下げる施策と同様に、ユーザー体験を阻害する広告に対する措置となります。

今回の変更点は2つです。

  • ポップアンダー(新規ウィンドウが現在のブラウザウィンドウのに表示される)でGoogleの広告を表示することはできない
  • ポップアンダー広告を使っているサイトはGoogle広告の利用を禁止する

ポップアンダーはブラウザを最少化したり、閉じたりしないと表示されているかわからないことやユーザーが気付かないうちに数多くのウィンドウがひらかれていて、非常に煩わしいことになるケースが多いことからGoogleが対応したと考えられます。

 

マーケッターとしても、ユーザーとしてもこのような広告の健全化はどんどん推し進めて行ってほしいものです。

 

 Post Tags: Trends Google

関連記事