デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

最新の記事

過去の記事

Google、Yahoo! JapanともにeCPCの仕様を変更

弊社のMarin Search含めサード・パーティの自動入札とも併用可能なGoogleの拡張CPC(eCPC)およびYahoo! Japanのコンバージョン数の最大化の仕様が変更になりました。このeCPCはコンバージョンする可能性が高いとパブリッシャー側で判断したクリックについては、パブリッシャー側で自動的に入札価格を調整するというものです。

従来はこの調整率が上限30%までと決まっていましたが、Google、Yahoo! Japanともにこの上限が撤廃され、eCPC(コンバージョン数の最大化)を設定している場合には、上限値なしで入札価格が調整されることとなりました。

 

これにより、パブリッシャー側で様々な要素を加味した上で自動的に最適化されることになります。ただ学習期間が必要となりますので、導入初期ではCPAが安定しないなどの問題が発生する可能性もあります。しかしながら、長期的視点から考えると安定し、より最適化されることになるでしょう。

 

GoogleのeCPCと併用可能なアルゴリズム自動入札機能を有する弊社のリスティング広告運用プラットフォーム「Marin Search」ではeCPCと組み合わせることにより、よりいっそう柔軟な運用を行うことが可能となっています。ご興味がございましたら、下記より必要事項をご記入の上、ご連絡ください。

 

MarinSoftwareデモンストレーションリクエスト

 Post Tags: Search Yahoo Japan Google

関連記事