デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

最新の記事

過去の記事

Facebook サードパーティデータプロバイダー廃止スケジュールを発表

先日ケンブリッジ・アナリティカ事件を受けて発表されたFacebookのサードパーティデータプロバイダー廃止ですが、そのスケジュールが発表となりました。

以下の通りとなります。サードパーティデータを使っている場合は広告配信が止まりますので、注意しましょう。

 

5月10日

EUのGDPR(一般データ保護規則)により、UK、ドイツ、フランスでサードパーティデータプロバイダーによるターゲティングを行うキャンペーンの作成・編集の停止

5月24日までは配信継続

 

5月25日

UK、ドイツ、フランスでのサードパーティデータプロバイダーによるターゲティングを行うキャンペーンの停止

 

6月30日

EU以外(日本含む)で、サードパーティデータプロバイダーによるターゲティングを行うキャンペーンの作成・編集の停止

9月30日までは配信継続

 

10月1日

全てのサードパーティデータプロバイダーによるターゲティングを行うキャンペーンの停止。それによりサードパーティデータプロバイダーの廃止

 

日本の広告主に影響が出るのは、6月30日以降となりますが、サードパーティのオーディエンスデータをお使いの場合は影響が大きいため、迅速な対応が必要となるでしょう。