デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

最新の記事

過去の記事

Instagram インサイトについて知るべき4つのこと

FacebookではFacebookページの分析機能としてインサイトが提供されています。Instagramでも同様に分析機能としてインサイトが提供されており、Instagramでのマーケティングや広告がどのような効果をもたらしているかを分析することが可能です。そのInstagramインサイトについてまとめました。

誰がInstagramインサイトを使えるか?

フォロワーが多いやエンゲージメントが高いなどの理由がある個人アカウントを除いて、原則として個人アカウントではインサイトを使う事ができません。ビジネスプロフィールに変更することが必要です。

 

どのようにしてビジネスプロフィールに切り替えるか?

すべての個人アカウントがビジネスプロフィールに切り替えることが可能です。ただし事前にFacebookページを作成しておく必要があります。
切り替え方法は次の通りです。

  1. Instagramアプリでプロフィールに移動し、右上の・・・をタップし、オプション画面に移動します。
  2. 「ビジネスプロフィールに切り替える」をタップします。プロフィールは「公開」設定であることが必須です。「非公開」ではビジネスプロフィールに切り替えることができません。
  3. 関連付けるFacebookページを選択してください
  4. 「ビジネスプロフィールを設定」画面で、メールアドレスや電話番号、住所等などの連絡先情報を入力して切り替え完了です。

Instagramインサイトへのアクセス

ビジネスプロフィールに切り替えたあと、プロフィール画面の右上にある棒グラフのアイコンからインサイトへアクセスできるようになります。

 

どのようなデータを分析できるか?

インサイトでは、「アクティビティ」「コンテンツ」「ターゲット」という3つのタブでレポートが表示されます。

 

IMG_7446アクティビティタブ?

アクティビティタブは、当該アカウントがインスタグラムでどのようなパフォーマンスかの概要を確認できます。インタラクションセクションでは、次の4つの値を確認することが可能です。

  • タップ:プロフィールもしくはポストがタップされた回数
  • CTA:住所や電話番号がタップされた回数
  • ウェブサイトクリック:ビジネスプロフィールの説明に設定したリンクがクリックされた数
  • プロフィールへのアクセス:1つのアカウントが(プロフィールを見るために)ユーザーネームをクリックした回数

発見セクションでは、ポストがどのようにフォロワーにリーチしているかを分析可能です。このセクションでは次の値を確認することができます。

 

  • インプレッション数 :投稿やストーリーズが表示された回数
  • リーチ :投稿やストーリーズを見たユニークアカウント数

 

コンテンツタブ?

コンテンツタブでは、個別のポストがどのようなパフォーマンスかを確認することができます。

また個別ポストの値については、各ポストの左下にある「インサイトを見る」でも確認することが可能です。

 

オーディエンスタブ?

フォロワー数の増減やフォロワーの属性(性別、年齢層、国や地域)を確認することが可能です。

 

このようにFacebookほどではありませんが、Instagramインサイトを活用することでInstagramでのマーケティングや広告がより効率的になるでしょう。

 

弊社のソーシャル広告運用管理プラットフォーム「Marin Social」では上記のようなレポートはもちろんのこと、属性の掛け合わせデータなども確認することが可能です。ご興味ございましたら、ぜひ下記よりご連絡ください。

 

MarinSoftwareデモンストレーションリクエスト