デジタルマーケティングの流儀

マリンソフトウェアジャパンがお届けする
最新のオンライン広告・デジタルマーケティング情報

ブログの更新を購読

Marin Searchの一歩先行く最適化!あらゆるデータソースからデータを利用しパフォーマンスを迅速に把握!詳細はこちら

過去の記事

Google、フィード機能やETAをDSAに導入

ウェブサイトのコンテンツに基いて広告を自動生成するGoogleの動的検索広告(DSA: Dynamic Search Ads)。本日DSAの機能拡張についてアナウンスがありました

続きを読む
 0

音声検索連動広告はリスティング広告の未来か?

日本でも年末には展開が始まるAmazon Echoを始め、Google HomeやiPhoneのSiri、WindowsのCortanaなど音声認識アシスタントが大きな注目を集めていますが、先週末その音声認識アシスタントを巡って1つの事件があったのをご存知でしょうか?

続きを読む
 0

Google、完全一致の配信対象を拡大

Google Adwordsでは5年ほど前から「完全一致」「フレーズ一致」のキーワードに対して、誤字や表記ゆれなどの検索キーワードにも広告を配信していましたが、さらに配信対象が拡大されることが発表されました。

続きを読む
 0

リスティング広告のA/Bテストで試すべき5個のポイント

複数のパターンを用意し、運用することでより効果の高いものを採用していくテスト手法「A/Bテスト」。リスティング広告の広告文でもよりパフォーマンスを向上させるために行われますが、その際に試すべきポイントをご紹介します。

続きを読む
 0

Snapchatの対抗馬、Facebook Messenger Day ローンチ

昨日IPOを果たし大きな話題となったSnapchat。Snapchatは、USでは若年層のユーザが多く、Facebookにとっては若年層のユーザを獲得するかということが長年課題となっています。Storiesに代表されるようなSnapchatと同じように時限式のコンテンツ共有方法の提供を始めていますが、より直接的にSnapchatの対抗馬となるサービスをローンチしました。

続きを読む
 0

Yahoo! Japan AMP採用へ

GoogleとTwitterが主導するモバイル端末でのウェブページの表示を高速化するオープンソースプロジェクト「AMP(Accelerated Mobile Pages)」。現在開催されているAMP ConferenceでGoogleのVPより大きなアナウンスがありました。

続きを読む
 0

GDNレスポンシブ広告対応

ご存知の通り、 1月31日からGDN(グーグルディスプレイネットワーク)にて標準テキスト広告の作成と編集ができなくなっており、代わりにレスポンシブ広告が採用されています。本日は導入されたレスポンシブ広告の特徴と弊社プラットフォーム「Marin Search」での対応についてご紹介します。 続きを読む
 0

Google、価格表示オプションを全てのデバイスに拡大

以前紹介したAdwordsの価格表示オプション機能が拡充されることになりました。

続きを読む
 0

Google、新しい広告ラベルに移行

Adwordsの広告欄に表示される広告を表すラベル「Ad」「広告」。このラベルが新しいデザインに移行するようです。

続きを読む
 0

2016年 日本の広告費 発表

毎年恒例となっている「日本の広告費」の昨年版が昨日電通より発表されました。どのように2015年から変化したのか見ていきたいと思います。

続きを読む
 0